ぴよぴよスイマーの日記

Kakitai koto wo Tsura-tsura to. 書くのは好き。読むのも好き。そんな日記

STRANGER THINGS

見るものが多すぎて、何を見ればいいか困ってしまう Netflix.
見ることを途中で止めていた ストレンジャー・シングス を見ることにしました。
 
再開した経緯がちょっとあります。
ネットで海外人気ドラマランキング(in Netflix)を調べてましたら、
STRANGER THINGSが上位にいたので、また見てみようと思い立ったわけです。
 
S1E3くらいからの再開です。
休日ということもあってシーズン1を全て見終わりました。
 
見る人にもよりますが、面白かったように思います。
私の大好きな X-Files チックな感じはしますが、最後のシーンはいまいち…と感じました。
謎は謎のまま、なんとなく「こうなんじゃないか?」と思わせるような感じで留めておくのが好きです。
で、シーズン2が残っています。
続きなのかな? それとも新しいストーリーが展開するのかな?
 
海外ドラマは大黒柱のようなストーリーが根底に流しておいて、その伏流とも言える単発のストーリーを幾重にも張り巡らす手法が好きです。
それらを少しずつファイナルに向けて回収していくという流れが面白いと感じます。
全てがそうではないのですが、いつの間にかそういう見方をする「視点」が育ってるんでしょうね。
 
個人的に面白いドラマをあげてみますと
・BLACK LIST (途中で見るのをやめてるけど面白い)
・BLACK MIRROR (未来に起こりそうな感じがしてヤヴァィ)
STARTREK Discovery (言うまでもなく素晴らしい)
・13の理由

 

 

X-ファイルのテーマ

X-ファイルのテーマ

  • provided courtesy of iTunes

 

東京日記 #三日目

この地を去ると思うと、なんだか寂しい気持ちになるのも旅の醍醐味。
朝からちょいとセンチメンタルな気持ちで迎えた最終日は、雨の東京でした。
前日からどこへ行くかも決めてなく、とりあえず隅田川を下るプランを考えてました。
はとバス乗りたかったけど、満席で埋まっちゃってたんだよなー(涙)

そんなわけで三日目(最終日)のメニューはこちら
【浅草発】
 → 浜離宮
 → 汐留
 → 東京辰巳国際水泳場
 → 豊洲市場豊洲
 → 東京駅

ホテルをチェックアウトすると外は雨。
本降りだったので今日は雨、と思っていると止んだり降ったりの一日でした。
そんな雨の浅草をスタート!

 

浜離宮
 昨晩、船で東京観光したいと思い調べると東京クルーズなるものを発見!
 グーグルマップで見かけた浜離宮がきっかけですが、この不思議な緑の
 場所をリサーチ、もとい観光しなければという思いに駆られたのであります。
 汽水域の混じる池には海のお魚が泳いでいました。
 点在する茶屋に寄って、お茶を嗜ませてもらいました。
 ここで面白いことに気付きます。
 欧米の方と思われる方はこの日本文化を楽しまれてるようですが、
 アジア系の方は、そういうことには目もくれない。
 そんな印象を持ちました。
 しばらく庭園の歴史に触れながらカレッタ汐留へ。

 

・汐留
 東京観光のフリーペーパーにカレッタ汐留があったので行ってみました。
 最上階の方まで行くと、浜離宮が一望でき、その隣はなんと築地市場がありました。
 本当はここに行きたかったのですが、工事中なのが上からみるとよくわかりました。
 工事中?整備中?なのかな。
 1階で見つけたお花屋さんで母の日向けに花を発送していただくようお願いしました。
 (ふふっ。まさか東京からだとは思うまい・・・)

 

東京辰巳国際水泳場
 トライアスロンブログの方にも書いたので割愛しますが、
 初めて見る大舞台の場所は大きくて感動でした。
 道中の森も綺麗です。

 

f:id:oceanic006:20190430130520j:plain

                                       

 

f:id:oceanic006:20190430124320j:plain

                                                         

豊洲市場豊洲
 相棒クマクマが豊洲市場でご飯を食べたいというので、ゆりかめもに乗ってゴー。
 しかーし、その日は休場日でどこもかしこも閉まっておりました。
 仕方ない。わかっていたけど、こればかりは仕方ないということで、
 豊洲へ戻りお昼ご飯@ららぽーと豊洲にしました。
 どこか雰囲気が似てると思ったらイオンモールな感じなんですね。
 お昼ご飯は東京のラーメン。博多長浜ラーメンとの違いを堪能しました。
 思ってたより美味しかったです。味噌なんですかね?東京って。しょうゆだと思ってたんだけど。

 

・東京駅
 時間が中途半端に余ってしまったので、どこかに行くこともできず東京駅を向かうことにしました。
 東京駅を散策しようと思いましたが人・人・人!
 たぶん、この三日間で一番多かった場所です。
 地方の人がここに集まるわけですね。ふふ。私もその一人なんですけどね。
 いろんなお土産がある中、相棒クマクマは「東京ばなな」をご購入。
 定番すぎるぜ、クマクマ!
 私は薄情者なのでお土産買いませんでした!(ごめんよ)
 八重洲口で東京の大きさを知り、丸の内側で人種のるつぼにはまり、

 ここはどこ?状態になりました。
 
 新幹線の乗車時刻が近づくにつれ東京が名残惜しくなってきました。
 やっぱり東京はでかいです。
 優しい人もいれば、冷めた感じの人が多いのも東京なんでしょう。
 それでもまた訪れてみたいと思わせるのが東京の魅力なんだと思います。
 人が手間をかけて作りあげた(作りあげている)東京という地は、

 そういう気持ちにさせてくれます。

 

f:id:oceanic006:20190430162940j:plain

                                       

今日、東京2020のチケットをゲットするためにID登録をしました。
また東京に行くための口実を作るためです(笑)
当選するといいなー。

 

f:id:oceanic006:20190429113645j:plain

 

                                        

 

新(ネオ)・東京ラプソディー

新(ネオ)・東京ラプソディー

  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

東京日記 #二日目

ガタンゴトン… ガタンゴトン…
電車の音を聞くたびに地下鉄を乗り継いだ記憶がよみがえります。

二日目のメニューはこちら
【新橋発】
 → 大船 via 鎌倉
 → 江の島
 → 長谷(鎌倉の大仏様を拝観)
 → 鶴岡八幡宮
 → 横浜大桟橋

 

ネットの情報によるとGWの鎌倉は混むとのことでなるべく早く出発しました。
とはいっても午前8:00にホテルを出て、そこから鎌倉まで約1時間。
見るものすべてが新鮮ですので時間の類はすぐに過ぎていきます。

横須賀までは来たことがあったのですが、鎌倉まで足を延ばすのは初めてです。
もともと江の島に行く予定は立てていましたが、
その意味をよくわかっていなかったのが相棒クマクマです。
車窓から見える江ノ島を「テレビの天気予報とかでよく映ってるやつ」と伝えても
どうも興味がなさそうでした(っていうかここがどこかよくわかってなさそう)

後々、その意味がサプライズとなって返ってくることに気がつくまで
そんなに時間がかからないとも知らず。。。

 

・江の島
 駅から江の島へてくてく。途中「江の島ビール」をゲットし再びてくてく。
 どこかで見たような感じの雰囲気です。規模は違えど山口の角島のような感じ。
 両サイドには砂浜が広がり、全体を湘南と呼ぶんでしょうか?
 広い広い砂浜が印象的です。
 江ノ島神社をテクテク。頂上に着くとワークショップのような感じでお店がちらほら。
 その中の一つに目が止まりシャツを購入しました。こういうの好きなんですよね(^-^)

 

                                   

www.s-n-p.jp

                                 

onekamakura.theshop.jp

 

f:id:oceanic006:20190429095020j:plain

                                      

f:id:oceanic006:20190501100753j:plain

                                        

・鎌倉の大仏様
 大仏様の場所がわからず、とりあえあず長谷駅で途中下車。
 どうやら当たっていたらしい(極楽寺かと思いました)
 道すがら、あるお店が気になって入りますとまたまた気になるシャツが!
 海っぽいものとか、水っぽいものが好きなんですよね。
 島育ちですし、海好きですし、水泳やってるし、どこかそういうものにひかれるんでしょうね。
 というわけでシャツを2枚ご購入(爆)
 ショップの方も気さくな方でとてもいい感じでした。

 大仏様を拝観し、このあたりで相棒クマクマが気付きます。
 

   はっ!!

   もしかして鎌倉って湘南?(いや違うけど)、

   湘南ってことはテラスハウス!? 


 ようやく気付いたか… クマ

 ここから相棒のテンションは上がりまくりです。
 どんだけテレビに影響されとんねん…
 

 目の輝きが違います。
 どよーんとしたブラックホール・アイズから

 少女漫画のような煌びやかに光るキラキラ・アイズに変わります。

 # 茅ヶ崎に行けばよかった(涙)

 

                                 

www.kotoku-in.jp

                                 

www.white-lily.co.jp

 

f:id:oceanic006:20190501100434j:plain

                                        

 

鶴岡八幡宮
 へ行こうと地図を片手にテクテク。
 地図通りに向かってると思いきや、どうやら御成通りを歩いたようです。
 そのまま小町通りへとUターンしました。
 もう少し歩けば、てっちゃんのバイト先があったのに…気づかなかった。

                                 

kamakura-guide.jp

 

 小町通りは原宿と同じくらいに人が賑やかでした。
 ここが鶴岡八幡宮へのメインストリートかと思ってたら、

 一本となりの通りがメインストリートだったんですね。
 でも、ここの小町通り。いいですね。この雰囲気好きです。
 鶴岡八幡宮で国宝(ほぼレプリカですが)を拝観した後は、
 メインストリートをテクテク。そして怪しいお店を見つけます。「侍気分」
 怪しすぎる。けど、足がそこへ向いてしまう…
 お店へ行くと面白そうなシャツやら雑貨が目に入りました。
 日本の歴史などまったくわからない(興味がない)私は、シャツに描かれた
 絵の意味がよくわかりませんでしたが、店長さんがわかりやすく丁寧に説明くださいました。
 そんな話を聞いてると興味が湧いてきて、シャツを1枚ご購入。
 (どんだけシャツを買っとんねん)

 もう一泊すれば良かった。と思わせてくれる鎌倉散策。
 次は鎌倉に泊まることにしよう。

 

                                  

www12.plala.or.jp

                                 

www.yoritomo-japan.com

                                

samuraikibun.com

 

f:id:oceanic006:20190501100521j:plain

                                     

・新橋
 今回の旅の移動の起点となる新橋。
 横浜から新橋に向かってサラリーマンの聖地を見てきました。
 相棒くまくまは興味がなさそうでした(爆)
 まっ、いっか。時すでに22:00
 次の日は最終日。帰るころには歩き疲れてぐっすり眠りました。

 

                                 

www.yokohama-akarenga.jp

                                 

osanbashi.jp

 

 

 

We Are Never Ever Getting Back Together

We Are Never Ever Getting Back Together

  • 住岡 梨奈
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

東京日記 #一日目

【品川駅着】
 → 原宿
 → 表参道
 → 銀座6(GSIX)
 → 都庁
 → 東京ミッドタウン日比谷

どこへ行こうか特に決めぬまま向かった先は原宿。
ここで旧来の仲間と数年ぶりに落ち合うことができまして、
東京旅行の作戦会議をしていただきました。
# Thank you!! りこりこ!&しろくまさん!

ここからは記憶を書き留めておくための日記。
メモメモでございます。

・原宿
 原宿は相棒クマクマがとても行きたかった場所でした。
 私も初めて行きましたが人が多くて「oh!! this is Tokyo!!」でした。
 クマクマもたいそう喜んでおりました。
 # さらに、Thank you!! りこりこ!&しろくまさん!

www.takeshita-street.com

                              

それにしても東京はビッグです!でかすぎます、何もかもが。

                                   

・銀座(GINZA SIX)
 とある記事で銀座へ行ってみたいと思い、その場所はGSIXと呼ばれる建物。
 屋上テラスを一目みたいと思いまして、行ってきました。
 屋上から見える景色はビル・ビル・ビル・ビルの集まりに
 大都会を思い知らされました。
 でけーなー、東京。
 

ginza6.tokyo

                               

・都庁展望台
 都庁への目的は展望台にあるピアノ(ストリートピアノ?)を愛でること。
 南と北の展望台があって運に恵まれたおかげでピアノを発見!
 ここでさなゑちゃんがこのピアノを弾いていたわけですね。すごいなー。
 1年後に控えた東京オリンピックグッズがたくさんありました。
 思わずパラリンピックのTシャツが良くて買おうと思ったのですが、
 なぜかビールに目がいきまして、Tシャツの代わりにお酒が体に入ることに(笑)
 それにしても夜景が綺麗でした。

www.yokoso.metro.tokyo.jp

                                 

東京ミッドタウン日比谷
 小腹も空いてりこりこ&しろくまさんにRecommendされた場所が日比谷。
 東京ミッドタウン日比谷という新しい名所が出来たらしいとのことで、
 夜ご飯はこちらにすることに決めました。

 駅構内をテクテク歩いてると目の前にきらびやかな空間が!!
 おーっ!すごすぎる!博多にはこんな場所はなーい!
 しかもショップの店員さんが綺麗すぎる!
 綺麗というより洗練された美しさというか…
 場違いな場所に来てしまったと思いつつ、この空間をしばらくの間堪能しました。
 そしてフードコートのような場所で夜ごはんをぱくぱくぱく

www.hibiya.tokyo-midtown.com

                             
 どこもかしこも良い場所でございました。

 

 

Voices

Voices

  • provided courtesy of iTunes

 

東京日記 #プロローグ

大型連休を利用してどこに行こうか迷ってた2019年3月。

当初の候補は海外イイな...と計画してましたが、その後北海道、四国一周巡りなどと変遷を繰り返し、落ち着いた場所が東京。

 

気の知れた心強い仲間もいる東京へ!決めました。

とは行ってもどこに行くか何も決めてなくて、漠然と◯◯へ行こう的な感覚でした。

行ってみようかの候補は2つ、3つ(爆)

・原宿

・築地

・江の島

シブーい!(どんだけ東京音痴な私。しかも東京じゃないところもあるという...)

 

そもそもがアマノジャッキーなので、みんなが行くような場所には行きたがらない性格なのでこういうチョイスをするのでしょう(笑)

二泊三日の旅はこうして始まった訳です。

f:id:oceanic006:20190428074553j:plain


                          

 

おまけ動画

 

                                  

 

春風

春風

  • provided courtesy of iTunes

 

 

ネットフリクサー

週末の昼下がり、泳いだ後はお腹も減るし横になってくつろぎたい。

そんな気持ちを抑えるかのごとくリモコンに手が伸びてしまいます。

そしてNetflixの番組を漁る... 

 

Netflixは番組が多すぎて、はっきり言うとあまりまとまりがありません。

整然と並んでいるようでけっこうごちゃごちゃ感が否めない感じです。

でも、そこから面白そうな番組を探すのも面白さの一つかもしれません。

 

金曜日はリラックマとカヲルさんを観ました。

予想通りほのぼのしてたけどリラックマがあんな声だったとは、ちょっとショック!

夜は Startrek:Discovery を観てました。

寝る間際に「おっ!配信日だ」という事に気付いて観たわけで、寝るつもりが起きてしまったんだよなー(笑)

たぶんシーズン2はシーズンファイナルだったのかな。そんな気もする。キリいいし。

それにしても一話あたり映画一本分くらいの予算をつぎ込んでるような気がします。

往年の名作 X-Files を思い出すかのようなドキドキ感がたまりませんネー。

ジャンル違うけど(^^)

ショートストーリーの外伝チックなものも配信されていたことに今日気付いて、本編のわかりづらいところを埋めてくれるようなものまであって嬉しい限りです。

 

そしてしばらく観てなかったブラックミラーを拝見。

ウンウン。
ストーリーはもちろんのこと、映像が素敵です。

今日はシーズン3の「サン・ジュニペロ」を観ましたが切ない感じがたまらんです。


さて今夜は何をチョイスしよう。

 

 

 

Give U My Heart (feat. Babyface)

Give U My Heart (feat. Babyface)

  • provided courtesy of iTunes

 

スタートレック

毎週金曜日に配信される Startrek Discovery (on NETFLIX)
楽しみにしてましてシーズン1から2までしばらく時間が開いたので展開を気にしていました。
 
さながら映画のような雰囲気も持ち合わせているので
ハラハラドキドキ、まるで未来を予測したかのような宇宙観。
スターウォーズも好きですが現実感があるのはスタートレックに軍配があがります。
 
十数年前になにげに観ていた DS9 がきっかけで VOYGER を見たりしました。
そんな中 J.J.エイブラムス監督制作の映画が結構面白かった。
時間軸を崩すことなくスピンオフ的な立ち位置で昔の作品をリスペクトしている感じがありました。
 
とは言ってもはるか昔の作品まではちゃんと観てないので
真のトレッカーとはなれないまま、銀河のはしっこに佇むはしくれトレッカーでございます(笑)
 
そうそう、Discoveryの話。
時間の流れ、ワープは定番ですがタイムリープをするという、頭で考えても
よくイメージできないこの感覚を映像化したのはすごいなーと思うわけです。
未来と過去を行き来するんですからすごいなと。

 

 

Please Me

Please Me

  • provided courtesy of iTunes